電話番号

電話受付 8:00~17:30(平日)

03-3713-8161 (代)

校長ブログ

GALLERY

校長ブログ

劇遊び

 今年度も校長特別授業〈劇遊び〉を始めました。

 今週は5年生と6年生の計4クラス。授業の日の朝、「今日、先生の劇遊びの日だよね。楽しみ!」と声をかけてくれる子や、昨年みんなでやった手遊びをやってみせてくれる子もいて、私もわくわくしながら授業に臨みました。

 授業は、手遊びやじゃんけんなどのウォーミングアップから始まり、輪をつくるなどしながら全員で交流し、最後の「ミニミニ劇場」ではグループでお題に合わせて相談・発表をする…という流れをスタンダードにしています。
 発表するお題の内容は、2年目ということでちょっとバージョンアップ。子どもたちからは「えー!」「難しい!」という声も上がりましたが、ちょっとした手強さもまた楽しいものです。すぐに話し合いモードに切り替えてうまくまとめ上げたり、直前までまとまらなかったのに発表は即興で見事乗り切ったり…。ランダムに組んだグループであれやこれやと話し合い、協力して、何とか発表にもっていきます。
 同じお題でも、時と場合と集団によって出てくる発想や表現が異なるのが面白いところ。5・6年生ではさらに細やかな工夫や絶妙なバランス感覚も見られ、なるほど!さすが!と感心しました。

 発表を終えてから、「実はあの動きの意味はね…」「話し合いの時、こういうアイデアも出ていたんだけど…」などと制作秘話?を聞かせてくれる子たちもいて、相談タイムから発表に至るまでの短い時間の中にもさまざまなドラマがあったことが伺えます。劇遊びは心身のエネルギーをたっぷり使うので、45分の授業でも終わるとみんなぐったりしています(笑)

 来週は3年生、そして初めての1年生…と授業が続きます。
 行うたびに新鮮な劇遊び、次の時間が待ち遠しいです。(校長)

月別アーカイブ